厳しい審査が!?Casyスタッフになるための応募資格

高い時給が魅力のCasy。

サービスを受ける側からも、スタッフの質とサービスが良いと評判です。

家事代行サービスを行う業者の中でもCasyは、スタッフの質を保つために厳しい審査基準があるとの噂が。

人気な業者だけに資格やスキルがないと働くことは出来ないのでしょうか。

今回は、Casyのスタッフになるための応募資格や審査について見ていきましょう。

家事代行サービスCasyの応募条件

応募条件

まずは、応募資格について見ていきます。

応募資格

1.掃除代行

資格不要

整理収納アドバイザーなどの資格お持ちの方はそれを活かしていただけるお仕事です!

◆お掃除が得意な方

◆時間を守れる方

◆挨拶のできる方

2.料理代行栄養士、調理師等の資格を保有している方

上記以外の資格も応相談

◆衛生面に気をつかえる方

◆時間を守れる方

◆挨拶のできる方

このようになっています。

Casyの掃除代行で働く方は、特別な資格は必要ないようです。

また、料理代行で働くときは、栄養士や調理師等の資格があった方が良いようですが、必ずしもいるとは書いてありません。

基本的に誰でも応募できます。

次は審査について見ていきましょう。

Casyスタッフ登録の審査について

名称未設定 10

まずはCasyのスタッフ登録の流れを説明します。

1. 応募

Casyのウェブサイトから応募をします。

2. 面接・登録

応募をした後日、面談を行い正式登録します。

3. 研修・トライアル

マニュアルに基づいてトレーニングしていきます。

4. サービス実施

ご希望の日時と場所にマッチしたお仕事を開始します。

以上がCasyスタッフ登録の手順となります。

お気づきになりましたか?

厳しい審査は一切ありません。

面接は実施されますが、働く際の注意事項や規約の説明についてが主となります。

Casyスタッフの質が良くサービスが徹底している理由は、面接後に行われる「研修・トライアル」にありました。

ベテランスタッフが徹底して指導してくれるので、未経験の方も安心して応募できます。

「未経験で何も資格を持っていないから・・・」と考えている方!

全然問題ありません!

日常で行っている家事や料理のスキルを活かすだけで、十分活躍できる環境がCasyにはあります。

この記事で紹介した業者


CaSy

同業者の中でも高い時給
通常の家事代行業の時給は1000円程度の場所がほとんどですが、CaSyの時給は1500円にもなり、同業者と比べかなり高いものとなっています。

家事代行のオススメ業者



CaSy

同業者の中でも高い時給
通常の家事代行業の時給は1000円程度の場所がほとんどですが、CaSyの時給は1500円にもなり、同業者と比べかなり高いものとなっています。



ベアーズ

未経験でも安心の7つのプログラム!
基本的な知識から用具や洗剤の使い方などベアーズの研修は7種類のプログラムで構成されており、徹底したスキルを身に着けることが出来るため、未経験でも安心して仕事を始めることが出来ます。

注目!人気の副業ランキング

数ある副業をランキング形式で発表しています。
あなたに合った仕事がきっと見つかります!

ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

探すならここから!

イチオシの副業ランキングとオススメの仕事一覧です。
自分に合った仕事を見つけましょう!

人気ランキング

オススメ副業