【副業詐欺の返金相談】業者が本当に嫌がる弁護士・司法書士とは?選ぶポイントも元業者が解説します!

業界の裏話

こんにちは!かずにぃです。

副業詐欺の返金相談を数多くいただく中で、

  • 「相談料を払って副業詐欺の相談をしたけど、業者との交渉を受任してもらうことができなかった」
  • 「依頼したけど、返金できないと言われてしまった」

と相談されることがよくあります。

今回は副業詐欺業者が本当に嫌がる弁護士・司法書士ってどんな事務所なのか?

また、副業詐欺の相談をする弁護士や司法書士の失敗しない選び方について解説していきます。

副業詐欺の返金相談をする際の弁護士・司法書士を選ぶ8つのポイント

弁護士の人数は、2022年5月31日現在で4万4,011人と言われています。

日弁連設立当初の弁護士人口は、5,800 人程度であったが、その後増加し、2022 年5月 31 日現在で 4万 4,101 人となっている。

日本弁護士連合会弁護士白書より

また司法書士の人数は、2023年4月1日現在23,059人と言われています。

日本司法書士連合会の全国会員数の推移

日本司法書士連合会調べ

このように弁護士と司法書士を合わせると全国で6万人を超える人数になります。

その中から、副業詐欺の返金交渉を取り扱ってくれる弁護士・司法書士はごく僅かです。

さらに、副業詐欺の返金交渉の実績が豊富な弁護士・司法書士となると、もっと数が限られてきます。

ここでは、そんな数ある弁護士・司法書士事務所から副業詐欺の返金交渉依頼をしても良い事務所の選び方のを解説してきます。

大きく分けて次の8つのポイントに注意をして選ぶようにしてください。

◎副業詐欺の返金交渉を依頼する弁護士・司法書士事務所を選ぶ8つのポイント

  • 副業詐欺や情報商材詐欺の返金を取り扱っているのかを確認する
  • 副業詐欺や情報商材詐欺の返金実績を確認する
  • 相談料が無料の場所を選ぶ
  • 相談の方法が自分に合っているか確認する
  • 報酬金額を確認する
  • 全国対応可能かを確認する
  • 返金までのスピードを確認する
  • 相談のしやすさ

記事の最後には、これらのポイントを全て満たしていて、元業者の私が認める副業詐欺の返金交渉をガチンコでやってくれる事務所を紹介していますので、合わせて参考にされてみてください。

それぞれについてもう少し詳しく解説していきます!

副業詐欺や情報商材詐欺の返金を取り扱っているのかを確認する

冒頭で、「弁護士と司法書士を合わせると全国で6万人を超える」ということを書きました。

弁護士や司法書士にも専門分野が存在します。

例えば、「離婚が得意」「そもそもインハウス」「企業法務をメインで扱っている事務所」「刑事事件が得意」・・・etc

例を上げるとキリがありません。

一般的に副業詐欺や情報商材詐欺をもう一つ抽象的な言葉にすると、「消費者トラブル」や「ネットトラブル」などと呼ばれ、

弁護士や司法書士のプロフィールにも

「消費者トラブルやネットトラブルを得意としています!」などというプロフィールを見ることがあります。

副業詐欺や情報商材詐欺は歴史が長く、相手業者の手口も複雑化しており、その歴史や文脈、背景を理解していないと、解決が難しい分野です。

ひとえに、「消費者トラブルやネットトラブルを得意としています!」という弁護士や司法書士でも、最新の手口や解決方法を理解している事務所は限られます。

選び方を間違えてしまって

  • 「相談料がかさんでしまった」
  • 「着手金を支払ったけど、返金されなかった」

などの残念な結果になることもあるので、相談先は慎重に選ぶ必要があります。

副業詐欺や情報商材詐欺の返金実績を確認する

選び方を間違えてしまって残念な結果にならないように、副業詐欺や情報商材詐欺の返金実績について確認するようにしましょう。

「消費者トラブルやネットトラブルを得意としています!」などと謳っていても、手口が複雑化する副業詐欺トラブルの返金実績などがあるのかが非常に重要です。

カード会社への抗弁書の書き方や、金融機関の被害金分配までのプロセスについても日々アプデートされています。

相談料・着手金が無料の場所を選ぶ

次に確認するべきは、「相談料・着手金が無料」かどうかを確認します。

一般的に、弁護士や司法書士は次の費用がかかります。

  • 相談料
  • 着手金
  • 成功報酬

相談料は事件についての相談をする対価として、通常時間あたり数千円がかかります。

着手金については、経済的利益の割合で、依頼内容の成功の有無を問わず先に支払う報酬になります。

副業詐欺や情報商材詐欺の返金の依頼については、「相談料・着手金が無料」としている事務所は成功に自信があるため、最初に報酬を請求することはありません。

「相談料・着手金が無料」の事務所を選ぶようにしましょう。

相談の方法が自分に合っているか確認する

昨今はテレビ電話などで相談できる弁護士・司法書士事務所が増えてきていますが、「必ず来所してください」という事務所も少なくありません。

また副業詐欺や情報詐欺被害は当人にとってはセンシティブな内容です。

  • 家族に知られたくないから電話ができる時間が限定されている
  • LINEなどのチャットやメールで相談がしたい
  • 自分のタイミングで電話で相談したい

等々、事務所の対応している相談方法が、自分の希望する相談方法と合っているのかを確認するようにしましょう。

報酬金額を確認する

「相談料・着手金が無料」の事務所を選ぶべき理由については、前項でも紹介しました。

弁護士・司法書士事務所もボランティアではありませんので、成功報酬は発生します。

報酬が安すぎ(30%以下)ても仕事が雑な場合がありますし、高すぎる(40%以上)のも考えものです。

報酬体系についても確認するようにしてください。

全国対応可能かを確認する

全国対応している事務所かどうかも確認しておく必要があります

自分の住んでいるエリアに対応していない事務所の場合、電話相談はできても「着手のタイミングで来所してください」という事務所は少なくありません。

電話やメール、LINEでの相談のタイミングで確認するようにしましょう。

返金までのスピードを確認する

副業詐欺や情報商材詐欺の返金はスピードが大切です。

1ヶ月後には業者が夜逃げしているなんてことも考えられます。

スピーディーに対応してもらえる事務所かどうかも重要なポイントになります。

相談のしやすさ

最後は「相談のしやすさ」です。

副業詐欺や情報商材詐欺の被害に遭ってしまうと精神的にも金銭的にも大きな負担を負うことになります。

またカード情報や口座番号、その他のプライベートな情報を伝えることにもなります。

自分で相談しやすいと感じる事務所を選ぶことも非常に重要なポイントです。

次章では、これらの

【業者も恐れる】副業詐欺の返金に積極的に取り組んでいる弁護士・司法書士

本記事で紹介している8つのポイントをクリアしている、弁護士・司法書士事務所を紹介していきます!

元業者目線で「この事務所は強い!」という基準と「相談・着手金は100%無料」という二つの基準に合わせて、「全国対応」「実績が豊富」「スピードが速い」という基準も加えて選んでいます。

それぞれ事務所の特色なども掲載していますので、参考にされてみてください。

イーライフ司法書士法人|実績豊富で返金までの期間が短い

イーライフ司法書士法人は、副業詐欺や闇金被害などに対応してくれて、クレジットカード会社や詐欺業者との交渉力がハンパなく強いです。

弁護士はどうしても時間単価の高い仕事を選びがちですが、司法書士の場合被害金額が小さくても親身に相談に乗ってくれます。

費用に関しては、成功報酬(定価)は20%~35%で業界でも割安な水準です。

海外を除き、日本国内であればどこでも対応可能しています。

副業詐欺や情報商材詐欺の返金については1ヶ月以内での返金実績も多数あります。

イーライフ司法書士法人の基本情報

住所〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目23−1 M.T田中ビル 3階
最寄り駅西日暮里駅
営業時間10:00~20:00
相談直通電話0120-186-836

街の灯法律事務所|副業詐欺以外の詐欺被害相談も可能

街の灯法律事務所さんは、副業詐欺はもちろんのこと、普通の事務所では応じてもらえないマッチングアプリで出会った外国人からの詐欺や仮想通貨のトラッキングに非常に強い弁護士事務所です。

詐欺対応や闇金業者などの対応歴が非常に長く、ベテランならではの的確なアドバイスを受けることができます。

LINEで気軽に相談することも可能です

街の灯法律事務所の基本情報

住所〒105-0003 東京都港区西新橋2-13-14 新佐久間ビル301
最寄り駅JR新橋駅 メトロ虎ノ門
営業時間10:00~20:00
タイトルとURLをコピーしました